先日、下の子(小学生)の家庭訪問があった。

玄関先で話して終わるか、リビングまで入るかは担任の先生によって違うらしいので、とりあえず掃除だけはしておこうと思い、

朝から掃除機をかけて、散らかった物を片付ける。

いつもは大ざっぱに済ませている掃除も、人が来るとなると細かい所が気になるものだ。

めずらしく(⁉)雑巾を片手に、拭き掃除も頑張った。

窓を開けて、空気の入れ換えもバッチリ。

トイレ掃除もしておかなくちゃ…。

部屋干しの洗濯物はどうしよう。
面倒だけど、やっぱり他の部屋に移した方がいいよね…。

あ、そういえばお茶は飲むのかな?
コースターはどこだっけ?

それと、来客用のスリッパも!

…と、来客に馴れていない私はアタフタ。

もしも洗面所を貸してほしいと言われたら…
と、洗面所までピカピカにした。

よく考えたら、そんなシチュエーションあるわけないのに…(笑)

昼食をとったら、家庭訪問の予定時間まであと少し。

そこでハッと気が付く。

肝心の相談内容を考えてない!

慌ててあれこれ考える。うーん…うーん…


しばらくして鳴った玄関のチャイム。

ギリギリセーフで間に合った…と、胸を撫で下ろした私が見たものは、

なんと…掃除し忘れた汚い玄関だった!!

まるでコントみたいな話だが、今年の担任の先生は玄関で話すタイプの方で、私の苦労は全て水の泡となった…。

教訓、掃除は常にしておくべし…涙



にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ご訪問ありがとうございますm(__)m
もしお時間がありましたら、上の2つのバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪♪
ランキングが更新の励みになりますm(__)m